ハヤセ株式会社
電話でのお問い合わせ

コーンロープについて

紐のハヤセ株式会社

紐のトップメーカー ハヤセ株式会社TOP 商品一覧 エコ対応製品 コーンロープについて

コーンロープについて

コーンロープ
生分解遷移カネボウラクトロン使用

コーンロープはとうもろこしから生まれたポリ乳化酸繊維を原料にした生分解性繊維ラクリエ」を使用したペーパーバッグ用ひもです。
石油などの化学原料を一切使用していないので、廃棄後は炭酸ガスと水に分解され、 地球環境を汚染する心配がありません。
まさに、これからの時代の環境に優しいペーパーバッグ用ひもの登場です。

ラクリエについて

 ポリ乳酸系コンパウンド樹脂は、ポリ乳酸の優れた環境特性を損なうことなく、成型性を向上させた植物由来の樹脂です。

1.樹脂物性性
  • 生分解性樹脂の中では高い剛性と硬度を有しています。
  • 透明性、表面光沢性に優れています(FC100)。
  • 耐熱性は、55℃程度です。
2. 成形性
  • 一般的な成型機で成型することが出来ます。
  • 成型前の乾燥は必要ありません(樹脂は乾燥品です)。
3. 分解性
  • 緩やかな生分解性を有し、使用後にコンポスト化が可能です。
4. 安全性
  • 厚生省(厚生労働省)告示第370号に適合します。

 「ポリ乳酸」は、とうもろこしなどのでんぷんから得られる乳酸を原料とする、植物由来の自然循環型樹脂です。ポリ乳酸の特性である生分解性により、使用後は微生物の働きによってコンポスト化(肥料への再生)が可能です。また、再生可能な資源であるバイオマスを原料としており、「カーボンニュートラル※」という特性を有していることから、「持続的に発展可能な社会」の実現に貢献する材料です。

 ※カーボンニュートラル…バイオマスの燃焼・分解により放出されるCO2は、その成長過程で光合成により大気中から吸収したCO2であることから、大気中にCO2を増加させないという考え方。

日本バイオプラスチック協会(JBPA)バイオマスプラとして認定されている製品です。

ラクリエはネイチャーワークスポリ乳酸を使用しています。
ネイチャーワークスは、 ネイチャーワークスLLCの登録商標です。

用途から商品を探す

Search products from applications

CONTACT

電話でのお問い合わせ
0868-75-1161
メールでのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームへ

 ハヤセ株式会社では、紐(ひも)、ロープ、テープの製造・販売を行っております。弊社の取り扱うコーンロープは、とうもろこしから生まれたポリ乳化酸繊維を原料にした生分解性繊維「ラクリエ」を使用したペーパーバッグ用の紐です。

ページの先頭へ